スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猟銃等保管場所への立入検査

一昨日、猟銃等所持許可更新申請を受けて、お巡りさんが『猟銃等保管場所への立入検査』を行いに自宅に来られました。私の家はいわゆる社宅なので、パトカーがやって参りますと「いったい何事!?」って感じで近所の奥様方が家の小窓から見られてました。。。まあ、殆どの方が私が銃を所持していることをご存知なのですが、『猟銃等保管場所への立入検査』があることまではご存知ではありません。きっと「あそこのご主人何かやらかしたのかしら?」って近所のヒソヒソ話で私のことが噂になっているんでしょうね(+_+)そして本日再びお巡りさんが来られて近所への聞き込みもされていきました。あらかじめ女房に、近所の奥さん方へ「主人が銃を持っていることで警察官の聞き込みがあるかもしれませんが、よろしくお願いします。って言っといてくれ。」って言っておきましたが、私が銃を持っていることをご存知でない方のところへ聞き込みに行かれたらどうな反応があるんだろう???多少不安ではあります。まあ、無事?に終わったようですが(^^;
さて、本日の写真は「カモキャッチャー」です。撃ち落とし池に浮かんでいるカモを、魚釣り用の投げ竿の先につけ引っかけて引き寄せるための道具です。ネットオークションで購入したのですが、猪ばかり追いかけている私は未だに使ったことがありません。間もなくやってくる猟期では活躍させたいと思ってます。
PA220057_convert_20111022205304.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

立ち入り検査

お久しぶりです。
現在、散弾銃の申請をしているので、先日我が家にも警察官がロッカー検査にやってきました。普通の乗用車でやってきた2人の警察官はスーツ姿で、家に入る前に警察官の記章を見せてくれました。予め近くの住人には「こんなことで警察官が行くかもしれないから」と連絡したり結構気を使いますよね。

写真の「カモキャッチャー」は遠い所のカモ回収に大活躍しそうです。自作できればいいですね。

立ち入り検査

HAKASE 殿

お久しぶりです。
ブログが停止状態だったので、気になってました。復旧できたようで!!これからもよろしくお願いします。
北海道では、立ち入り検査は普通車にスーツ姿ですか・・・広島の場合はパトカーで制服姿でした。北海道とは銃の取り締まりに対する姿勢が違うんですかね~(+_+)

「カモキャチャー」私も自作?というより代替品は何かないか?と思って釣り道具屋さんに行き、いろいろ見てましたら、スタッフの方が声を掛けてきてくださって「何を釣られるんですか?」って・・・(^^;「あの~撃ったカモを回収するのにいい仕掛けはないかと思いまして?」、スタッフ曰く「私も長くこの仕事をしていますが、カモ獲りの仕掛けを探しに来られた方は貴方が始めてです」(笑い)
結局あきらめました。
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
プロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。